手軽だからこそ知っておきたい。プチ整形のメリットと注意点!

プチ整形のメリットとは

プチ整形とは、メスを使用せずに施術を行う美容整形です。プチ整形の種類には、目を二重にする埋没法や、鼻筋を通したり鼻を高くするヒアルロン酸注入があります。また、ボトックス注射でエラの筋肉を小さくして顔を小さくする方法や、唇にヒアルロン酸を注射してふっくらさせる方法などがあります。

プチ整形はメスを使用しないため、腫れ具合や痛みの度合いが少ないなどのメリットがあるのです。また、腫れがひけるまでの期間が短いこともメリットといえるでしょう。日帰りで施術を行いその日からメイクやシャワーを浴びることが出来るため、日常生活に支障をきたしにくいです。働いていて長期休暇を取りにくい人でも、プチ整形は行いやすい美容整形だと考えます。また、プチ整形は失敗しても修正をしやすいです。メスを使用する美容整形は、皮膚を切除したり骨を削り取ったりするため、失敗すると修正が難しいのです。そして価格が安いのも、手軽に行える理由の一つです。目を二重にする埋没法は、数万円から施術を受けられます。

注意しておきたいことってなに?

プチ整形で目を二重に出来る埋没法には、向き不向きがあります。まぶたの皮膚が薄い人には向いている施術方法なのですが、皮膚が厚めの人がやると糸が取れやすいため不向きなのです。また、二重の線をしっかりと作りたい人には物足りなさを感じるかもしれません。これは、プチ整形の施術全般にいえることです。

プチ整形は半永久的に効果が持続しないため、定期的に施術をする必要があります。試しに整形をしてみたい人にとってプチ整形はメリットですが、何度も整形をしたくない人にとってはデメリットだといえます。プチ整形にもリスクがあることを知っておきましょう。

膣縮小というのは、美容外科で扱っており、出産などに伴う膣の広がりを改善できます。なお、事前にカウンセリングを受けられるので、不安を解消してから治療を受けられます。