ムダ毛が飛び出す!?ポップアップ現象って一体何?

太くて黒々としてムダ毛はなりやすい!

脱毛後に起こる現象の一つに、ポップアップというものがあります。光の熱エネルギーを吸収した毛が、施術後に一気に飛び出してしまうのです。皮膚の下にまだ埋まっている毛が急に飛び出してくるので、いきなりムダ毛が伸びてきたように見えるかもしれません。しかし、実際には脱毛が失敗して、ムダ毛が成長したわけではないので安心してくださいね。お手入れが終わった後の肌は、光を浴びたことで水分が蒸散している状態です。乾燥しやすく、刺激にも弱くなっているので、ヒアルロンなどの保湿成分が入ったジェルを使ってケアを行います。ポップアップ現象が起こっている場合は、このジェルケア時に毛が抜けていくことが多いようです。脱毛をするとどのムダ毛でもポップアップ現象が発生するわけではなく、アンダーヘアのように丈夫で太く、黒々とした毛にこの現象がよく起こります。

ポップアップしなかったところは…?

ポップアップ現象が起こらなかったところは、数週間後に抜けていきます。脱毛機のライトの光がきちんと届いていれば、遅くても3週間後にはきれいに抜け落ちるはずです。もし、抜けない毛がある場合は打ち漏れの可能性が高いので、2週間から3週間経過しても変化がない場合は、サロンに行けば再照射してもらえますよ。もし毛が抜け落ちたもののまだらになっている場合は、脱毛機を扱うスタッフの技術が未熟だった可能性や、照射時の出力不足などが考えられます。肌の水分量や毛質などで光が効きやすい人とそうではない人がいるので、まずは相談してみましょう。

医療脱毛を千葉で行う際には、ホームページや口コミサイトなどを通して十分な情報収集を心掛けることで、より満足度の高いクリニックが見つかります。