自宅で簡単にできる!効果の高いしわ対策方法

口角アップでしわを撃退

口元はしわができやすい部分で、見た目年齢も大きく左右します。簡単にできるしわ対策法に、口角アップ体操があります。まず、上の歯をむき出しにして、口を大きく開けます。次に、下あごを前に出しながら、下唇を歯に巻きつけるように内側に引っ込めます。この状態のまま、親指と人差し指で頬を持ち上げ、10秒間キープしましょう。これを毎日行うことで、口角が自然と上がり、口元のしわ対策に効果が期待できます。

座ってできる首元のしわ対策

首元のしわは、自分では中々気付きにくいですが、他人の目に入りやすく、年齢が出やすい部分といわれています。首元のしわを撃退し、アンチエイジングをしましょう。まず、あぐらをかいた状態で床に座ります。次に、両手を合掌の形にして、腕を水平に持ち上げます。この状態で口を「い」の形にして、首の筋をまっすぐに伸ばします。これを1日10回行いましょう。床に座る際はマットや座布団を敷いておくと座りやすいです。また、口を「い」の形にするときは、口の端を思い切り外側に引っ張るようにしましょう。

ほうれい線に効く15秒マッサージ

ほうれい線は一度できてしまうと中々消えません。しっかりとしたケアも必要ですが、毎日続けられるお手軽な方法もオススメです。まず、親指を口の中に入れます。中指と人差し指はほうれい線が出ている部分に当てて、親指はその部分を挟むようにします。ほうれい線に沿って指を移動させながら、軽く揉みこむようにマッサージをしましょう。これを15秒間行います。

加齢からくる肌の弾力の低下、乾燥による水分の低下、加齢による女性ホルモンの低下などからしわは目立ってきます。